読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハレノヒWeddingPhoto_Blog

佐賀の古民家リノベーション写真館「ハレノヒ」のウエディングフォトブログです。

ファーストミート×2(?) at.シャトー文雅

ハレノヒ・ウエディングフォトブログ。

今回の舞台はこちらです。
佐賀のレストランでは超有名な、シャトー文雅さん。

f:id:halenohi:20160519212302j:plain


一人佇み佐賀の風景を眺める新郎さん。心なしか緊張気味でしょうか?

f:id:halenohi:20160519212354j:plain

f:id:halenohi:20160519212419j:plain


今から花嫁衣装に身を包まれた新婦との初対面「ファーストミート」が始まろうとしています。

 

 

f:id:halenohi:20160519212509j:plain


扉が開き、新婦近ずく・・・<トントン>・・(新郎振り向く)・・

f:id:halenohi:20160519212540j:plain

f:id:halenohi:20160519212627j:plain

「うわっ!やばい!!」(新郎)

 

 

f:id:halenohi:20160519212657j:plain

新婦のあまりにも綺麗な姿に思わず「やばい!」ってコメント。笑
感動の言葉として「やばい」は私の世代(おじさん)ではあまり使いませんが、この時はなんかいいなーって思いました。

 

 

f:id:halenohi:20160519212729j:plain

今日の日を迎えるにあたって、いろんな不安を抱えていた新婦さん。
新郎の喜びようを見てホッとしたのか涙が・・・

f:id:halenohi:20160519212930j:plain

それを優しくぬぐってあげるやさしい新郎さん。
かわいい新婦に自分からくっついていきます。笑

f:id:halenohi:20160519213003j:plain



 

 

このファーストミート。海外では結婚式の前に新婦の花嫁姿を見ると幸せになれない。といういわれからきているようですが、自分で調べたわけではないのでその真偽は定かではありません。


ただ私はすごく良いものだなと思っていて、結婚式業界で働いている側からすると見慣れた衣装姿でも、結婚式を挙げるお二人やご家族からすると、花嫁姿を初めて見る瞬間は感慨深いものだと思います。
だからその瞬間を過度な演出にしないまでも、サービス側が気を配ることは必要だなと思います。

 

 

 

 

f:id:halenohi:20160519213035j:plain

さて、今日はこれだけではありません。
待っていたのはファーストミート第2弾。
家族だけの結婚式に内緒で駆けつけてくれ挙式に出席された友人たちが、お色直しまで待っていただいていたので、
ご提案によりカクテルドレス色当てファーストミート。(勝手に私が決めました。笑)

 

友人たちはそれぞれ「ピンク」「青」「紫」と予想。

さてその結果は・・・?

 

 

 

 

f:id:halenohi:20160519213157j:plain

「わぁ~黄色~!!」

 

今回の10人の家族+3人の友達だけウエディング。

この日の太陽と同じように、とてもあたたかい結婚式になりました。

f:id:halenohi:20160519213222j:plain

 

この続きはまた次回のブログで。